離婚・恋愛・子育ての相談とアドバイス
 

HOME | カウンセラーからのアドバイス | 性格の不一致による夫婦のお悩み!離婚に発展する前に解決!

性格の不一致による夫婦のお悩み!離婚に発展する前に解決!

性の不一致がある事は珍しい事ではない
 

性の不一致は珍しい事ではない

離婚理由や離婚したいと思う理由の1つに性の不一致がある事は全く珍しい事ではありません。特に男性と女性の性に対する考え方や立場は違いますので、より理解が難しいとなる問題でもあります。
 

夫婦で話し合う事が大切

性の不一致で多いのは男性側がセックスをしたいけど、女性が全くその気にならないという事です。もちろんその逆もまたありえる事なのですが、どちらにせよどうして嫌なのか、理由や性について話し合う事は大切です。実はセックス自体が嫌なのではなく、原因が他にあったという例もあります。人間の性はホルモンに左右されていますが、男性と女性では性衝動の起き方も全く違います。男性は子孫を残さなければならない本能を持っていますし、したいと思えばすぐにできます。しかし女性は受け止める側なので、何かキッカケやスイッチをおさないと中々性衝動は起きません。セックスに至るまでのアプローチの仕方に不満を持つ女性は多くいます。

相性がいいカップルの方が少ない

性の不一致で、相性が悪いという事を聞きますが、そもそも相性がぴったりくるカップルの方が少ないはずです。その人が満足する部分などは、お互いが努力して見つける、というのもある意味セックスの楽しみなのではないでしょうか?また女性は女性で自分でも気持ちを高める努力や、歳を重ねても綺麗でいるという事を意識する気持ちが大切です。男性は性的な気持ちを一方的に解消させる為だけにセックスを行うのではなく、女性にも満足してもらう気持ちをもって接する事が仲良くなれるポイントでしょう。
 

独りよがりになっていないか?

セックスに誘う時、相手の事を思ってから誘っていますか?男性は外で働いていて疲れて寝たい時があるでしょうが、そんな事をお構い無しに誘ったり、自分だけが満足するセックスは良くありません。また男性の方も子供がいる場合は、子育てをしている女性は男性が思うよりも毎日振り回されて疲れています。家の中でムード作りなんて中々難しいでしょうが、セックス前のアプローチを色々と策を練りましょう。また性癖は個人によって色々とあるでしょうが、相手が飲めない要求をするのは今後の夫婦生活にも関わってきます。人と変わった性癖を持っている場合は、風俗など外の世界でお金を払って解消させるという方法もありますが、やはり奥さんとの性についての話し合いは先に行う方が良いでしょう。
 

離婚・恋愛・子育てのアドバイス事例


ケアストレスカウンセラーとはケアストレスカウンセラーとは

ケアストレスカウンセラーとは

 
ケアストレスカウンセラーご予約方法ケアストレスカウンセラーご予約方法

ご予約方法

ケアストレスカウンセラーコース・料金ケアストレスカウンセラーコース・料金

コース・料金


ケアストレスカウンセラーのアライブからのお願い

■お電話に出られない事もありますので、折返しの電話が可能な方は、その旨をメッセージにお残し下さい。後ほど、ご連絡させて頂きます。 
■カウンセリングご希望の方は、下記のカウンセリングご相談フォームよりお問い合わせください。
■一旦ご入金いただいた後は返金できません。
■相談日時の変更は無料で承りますが、コース変更により不足金が生じた場合は差額を申し受けます。
■銀行の振込明細をもって領収書に代えさせていただきます。明細書は大切に保管してください。
■ご相談者様と振込名義人のお名前が異なる場合は、お手数ですがご一報下さい。
■クレジットカードによるお支払いはお受けしておりません。
■ご相談が規定の時間より早く終了された場合でも、残り時間分のご返金はできません。

 

下記事項に該当する方はお断りしています

■18歳未満の方(保護者からの申込み可)
■借金に関する悩み事の相談
■法に触れる可能性がある悩み事の相談
■お振込みが遅れるという前提の方
■予約後に連絡なしにキャンセルされた方
■いたずら目的のお話し
■営業活動が目的の方


女性のためのカウンセリング-アライブ
女性のためのカウンセリング-アライブ

 
女性のためのカウンセリングアライブお問い合わせフォーム
 
 
女性のためのカウンセリングアライブご相談フォーム