離婚・恋愛・子育ての相談とアドバイス
 

HOME | カウンセラーからのアドバイス | 似た者同士で近親憎悪を引き起こすことも

女性のための恋愛心理学

夫婦関係を修復する男女の恋愛心理学
 

似た者同士で近親憎悪を引き起こすことも

理想の結婚というと、みなさんはどんなカップルを想像しますか? 多くの人が答えるのは「趣味や関心、性格、価値観などが似ている」というもの。
 
 
たしかに趣味や価値観が一致していれば、意気投合しても不思議ではありません。しかし、結婚生活は長続きするのでしょうか?最初のうちは性格も趣味も価値観も一緒であることが愛の推進力になっていくのですが、ひとたび二人で何かの問題を解決しなくてはならないことが起きると、似た者同士であるがゆえに近親憎悪を引き起こしたりして、問題解決には適さないことも多いのです。趣味や関心、性格、価値観などが似ている者どうしが憎み合うことで、夫婦関係が悪くなることも多いのです。
 
趣味や価値観よりも大事ですが、それにプラスにして頂きたいのが、普段の生活での彼女やご主人との日常会話です。知り合った最初の頃は、日を輝かせてお互いの話を聞いていたのに、付き合いが長くなるにつれて会話が減ってきた。マンネリカップルによくみられる現象で要注意です。会話の内容にもよりますが、何の脈略もない自分の雑学を語る方もいます。あれは、よろしくありません。特に男性に多いです。雑学でも、日常生活でお互いに関するものなら大丈夫です。共通の話題の量が多いほど二人の満足度が高まる傾向にあります。さらにセックスについてもフランクに話し合える夫婦やカップルは、セックスの満足度も高くなります。
 
理想的な結婚や恋愛関係とは、趣味や価値観などと一緒に会話をして楽しめることだといえます。会話の量が多いカップルほどお互いに満足度が高く、良い関係が長続きするというわけです。せっかく巡り合えた夫婦またはカップルなのですから、互いにないものを補い合いながら、相思相愛、ステキな関係でいきましょう!
 
 
 



ケアストレスカウンセラーとはケアストレスカウンセラーとは

ケアストレスカウンセラーとは

 
ケアストレスカウンセラーご予約方法ケアストレスカウンセラーご予約方法

ご予約方法

ケアストレスカウンセラーコース・料金ケアストレスカウンセラーコース・料金

コース・料金


ケアストレスカウンセラーのアライブからのお願い

■お電話に出られない事もありますので、折返しの電話が可能な方は、その旨をメッセージにお残し下さい。後ほど、ご連絡させて頂きます。 
■カウンセリングご希望の方は、下記のカウンセリングご相談フォームよりお問い合わせください。
■一旦ご入金いただいた後は返金できません。
■相談日時の変更は無料で承りますが、コース変更により不足金が生じた場合は差額を申し受けます。
■銀行の振込明細をもって領収書に代えさせていただきます。明細書は大切に保管してください。
■ご相談者様と振込名義人のお名前が異なる場合は、お手数ですがご一報下さい。
■クレジットカードによるお支払いはお受けしておりません。
■ご相談が規定の時間より早く終了された場合でも、残り時間分のご返金はできません。

 

下記事項に該当する方はお断りしています

■18歳未満の方(保護者からの申込み可)
■借金に関する悩み事の相談
■法に触れる可能性がある悩み事の相談
■お振込みが遅れるという前提の方
■予約後に連絡なしにキャンセルされた方
■いたずら目的のお話し
■営業活動が目的の方


女性のためのカウンセリング-アライブ
女性のためのカウンセリング-アライブ

 
女性のためのカウンセリングアライブお問い合わせフォーム
 
 
女性のためのカウンセリングアライブご相談フォーム