離婚・恋愛・子育ての相談とアドバイス
 

HOME | カウンセラーからのアドバイス | 片思いの恋愛で悩んでいる方にむけたアドバイス

片思いの恋愛で悩んでいる方にむけたアドバイス

片思い中って辛いけど、相手との上手くいった時の事を妄想するのは楽しいですね。思う人がいるだけで、色んな事が頑張れてしまうんですから、恋は凄いパワーがあります。ただ相手に嫌われたくないと思ってしまうと、非常に消極的になってしまうので、自分らしさを失わないように気をつけましょう。

片思い中は妄想するけど、それが全てではない
 

片思い中は妄想するけど、それが全てではない

片思い中は相手の事を考える事が増えますが、それって実は相手の良いところしか見えていないという事があります。その関係性が友達以上恋人未満の状態であっても、見えているのは彼の一部です。あまりに妄想するあまり、後で付き合ってみたら全く思っていたのと違ったというケースも珍しくありません。できればその人の良いところも悪いところもひっくるめて好きになれる、相手であれば良いでしょう。恋に恋する状態にならないように気をつけましょう。

嫌われたくないと後手ばかりに回らない

友達として付き合いがあると、それ以上の関係になりたいけれど、この関係を壊したくない故に中々行動できない場合があります。恋をしていると臆病になりがちですが、何処へ行くのも相手に合わせ、食べる物やしたいこと、メールさえも自分からしないようでは相手は何か物足りなさを感じてしまうかもしれません。良いと思ってした行動が、相手に嫌な思いをさせてしまうのであれば、それはそこまでの関係なのです。取り繕って付き合っても、長続きはしないでしょう。気は遣うものではなく、効かせるものなので相手を思った行動ならどんどん行って距離を縮めてはいかがでしょうか?傷つくのを恐れすぎてはいけませんが、自分の欲のために相手の都合を考えないのはそれもまた違います。恋は盲目ですが、相手の事を考える思いやりは大切な事です。

他の人にも目を向ける

恋愛真っ只中の人にこんな事を言っても、出来る訳ないでしょう、と言われそうですが、1人の人に絞りすぎるとそれこそその人しか見えずに、考え方も偏りがちです。好きな人が好きな事だからと、興味のない物にまで手を出しても心の底から楽しめません。のめり込み過ぎると振り回されてしまう事も。外にはまだ色々な人がいますので、視野を広く持つ事は大切です。付き合ってしまってから視野を広げるのはいけませんが、付き合うまでなら構いません。色々な人の色々な考え方を知ってから決めるのも自由ですし、それでもやっぱり好きな人が変わらないのであれば、本気の恋だと自分の気持ちを再確認できますね。

離婚・恋愛・子育てのアドバイス事例


ケアストレスカウンセラーとはケアストレスカウンセラーとは

ケアストレスカウンセラーとは

 
ケアストレスカウンセラーご予約方法ケアストレスカウンセラーご予約方法

ご予約方法

ケアストレスカウンセラーコース・料金ケアストレスカウンセラーコース・料金

コース・料金


ケアストレスカウンセラーのアライブからのお願い

■お電話に出られない事もありますので、折返しの電話が可能な方は、その旨をメッセージにお残し下さい。後ほど、ご連絡させて頂きます。 
■カウンセリングご希望の方は、下記のカウンセリングご相談フォームよりお問い合わせください。
■一旦ご入金いただいた後は返金できません。
■相談日時の変更は無料で承りますが、コース変更により不足金が生じた場合は差額を申し受けます。
■銀行の振込明細をもって領収書に代えさせていただきます。明細書は大切に保管してください。
■ご相談者様と振込名義人のお名前が異なる場合は、お手数ですがご一報下さい。
■クレジットカードによるお支払いはお受けしておりません。
■ご相談が規定の時間より早く終了された場合でも、残り時間分のご返金はできません。

 

下記事項に該当する方はお断りしています

■18歳未満の方(保護者からの申込み可)
■借金に関する悩み事の相談
■法に触れる可能性がある悩み事の相談
■お振込みが遅れるという前提の方
■予約後に連絡なしにキャンセルされた方
■いたずら目的のお話し
■営業活動が目的の方


女性のためのカウンセリング-アライブ
女性のためのカウンセリング-アライブ

 
女性のためのカウンセリングアライブお問い合わせフォーム
 
 
女性のためのカウンセリングアライブご相談フォーム